喘息に要注意

今回は、これからの季節に要注意な喘息について。喘息という疾患は、台風や急な天候変化のように気圧の変化があったりすると悪化して、咳やゼーゼーヒューヒューといった呼吸になったり息苦しい症状が起こりやすくなります。当グループホームでも何名かそのような方がいらっしゃいますが、朝、夜の定期的な薬物吸入は吸入しているかだけでなく、ちゃんと吸入操作ができているかどうかまでの確認も欠かせません。

先月、今月は見学の方が何名かいらっしゃいました。来月から体験入居の方も増えますので、1階のユニットはまた賑やかになりそうです。

なお、1階はあと一部屋空いていますので、見学希望の方はご連絡ください。

PAGE TOP